小さな大根も無駄にはしませんよ(12月16日)

規格外の大根の収穫規格外 大根

 

今年の木蓮寺の大根畑の収穫も最終段階を迎えました。

12月16日に畑に残っている大根は収穫時には細かったり、小さかったりして

収穫しなかった大根が残っているだけになりました。

通常、お店では販売しない規格外の大根ですが、味はまったく変わらないので

廃棄してしまうのはもったいないです。

そこで、カット野菜をつくる会社に加工用として出荷することにしました 🙂

 

葉としっぽは落とす

 

通常の大根の収穫とは違って、葉っぱとしっぽは多めに切って落としてしまいます。

 

大根最後の収穫規格外をトラックに

 

4つある大根畑を回って全て収穫してしまいますよ 😮

トラックに積むと結構な量になりました 😉

この大根を水洗いして出荷しますよ!

 

11月18日から収穫を開始した大根も約1ヶ月かけて収穫が終了しました 🙂

 

 出荷本数も軽く『1万本』を超えましたよ!

『重かった~ 😳 』

 

 

 

 

 

 

 ・