国分様(第四班)が研修に来られました!

猛暑から一転、雨続きの不思議なあの夏があっという間に過ぎ去り、 秋本番がもうすぐ!といった季節の変わり目、皆様いかがお過ごしでしょうか? いなげやドリームファームブログ初登場のノッティこと野崎です!

初登場ということで、色々と私の近況などお伝えしたいのですが、 もっと重要で大切なことをご報告させていただきます!

そうです!国分様(第四班)に研修へお越しいただきました!天候が心配されたのですが、 晴れ男の皆様のおかげで快晴の空の下、研修を行わせていただくことができました!

さっそく今回の研修ですが、まずはオクラの収穫から開始となりました。 鈴木農場長から収穫の仕方、注意点などを説明し、皆様元気よくスタート!

o001

o002 o003 o004 o005

オクラは夏の天候不順もあり、収穫量が一定しない時期もあったのですが、 高さが2m!近くなるものもあり、10月中旬まで収穫する予定となっております。

このように緑の海に潜って収穫体験していただきました。

o006

段々と日差しが強くなる中、無事に収穫終了!

o007

次は畑を移動し、さつまいもの収穫体験です!
鈴木農場長の収穫方法を聞いていただき・・・

i001 i002

プチ芋ほり大会が開始されました!!

i003

収穫場所をバランスよく配置し、同じ格好で綺麗に収穫と、
第四班のチームワークの良さを垣間見ることができました!

i004 i005 i006 i007

収穫後、「子供の時に戻ったみたいだ!」という感想をいただいた時、
私自身普段の作業をもっともっと楽しんでやらねば!と 強く感じました!

収穫したさつまいもはトラックへ積み込み、
いなげやドリームファームの拠点にてカットを行い、
一連の作業を体験していただきました!

i008 i009 i010

そして、午前最後の研修は、白かぶの播種作業です。

k001

播種作業を行う前に、マルチの中に種を置くための小さな穴を開けるという、 非常に地味ですが、とても重要な作業を行います。

この穴あけ作業ですが、棒で1個1個穴を開けていく方法と、 鈴木農場長が独自に製作した穴あけ機で行う方法と2つあり、 それぞれ交代交代で体験していただきました。

k002

穴を開けるという単純作業ですが、どんどん進んでいく方、 慎重にゆっくりやっていく方、それぞれの個性を発揮していただき、 綺麗に完了することができました!

ここで午前の作業は終了!

さて、楽しいお昼ですが、なんと外が気持ちいい!ということで、
このように晴天の中、ピクニック気分(?)でランチタイム!

lunch

私が知る限り、外でお昼を食べていたのは、第四班の皆様だけかと思います!

午後の作業は午前中に穴を開けた箇所に、白かぶの種を1つ1つ穴に置き、
覆土という作業を行っていただきました。

k003 k004

野菜を作るうえでとても大切なこの作業、種を誤って1つ以上いれたり、土をかけすぎると、
その後の成長に影響が出ますので、皆様慎重かつ丁寧に行っていました。

k005 k006 k007 k008

これも単純な作業ですが、長時間、中腰で行うため、身体のあちこちが 痛くなった方もいたのではないかと思います!

この白かぶの播種作業で農業体験が終了!ありがとうございました!

引き続き天候に恵まれた2日目ですが、私どもの圃場を案内後、
販売研修を体験していただきました。

販売するのは、それぞれご自身で収穫していただいた、おくら、さつまいも、椎茸で、
通常の研修ではいなげや店舗での実習となるのですが、今回は瑞穂町の夕方市に
いなげやドリームファームが出店しており、そちらでの販売体験となりました!

y001 y002

夕方市はJR八高線の箱根ヶ崎駅にて開催され、当日は約3,000人の人出とかなりの賑わいでした!

y003 y004 y005 y006 y007 y008 y009

出店準備から開始して、お客様への販売もご対応いただきました。 自分で収穫したものを販売するといった経験は中々ないことですので、 貴重な研修となったのではないでしょうか!?

最後は、この笑顔で研修終了!皆様お疲れ様でした!!

y010

リーダーの篠木様、中野様、水木様、栗本様、 お忙しいところ研修へお越しいただきありがとうございました!

短い時間でしたが、今回の研修が皆様のお仕事から普段の生活にまで、 何か少しでもお役に立つことを発見していただけたら、と願っております!