進捗報告8

っはい!

こんにちは!

お久しぶりです!

相変わらずな若者農民の錦織です!!!

 

少し間が空いてしまいましたが、

皆様変わらず、お元気でしたでしょうか?

私?私は、そう、相変わらずです!(冒頭の通りです笑)

相も変わらず、日々、畑にて今か今かとデビュー(出荷)を待ち望んでいる、

お野菜達と毎日向き合っておりますよ 😉

 

しかし、今年は見事なまでの『暖冬』でございますね :mrgreen:

非常に暖かい

私ども、ドリームファームと致しましては、今の所ありがたい限りです。

さすがに、朝は霜が降りておりますが、

数時間後には、溶けておりますし 😛

 

去年の今頃なら、野菜達の葉が枯れて来ている頃なのですが、

今年は、まだまだ元気!!!

ピンピンしておりますよ!

 

植物の力は凄い凄まじい

私なんて野外で身一つで夜を越そうとしようもんなら、

朝方に霜が降りるまで持ちませんね。

絶対に。

持って二時間でしょう。

次の日を迎えることすらままならないと思います。

 

人間は弱いのですね。

そう、思い知らされた今日この頃です 😯

そんな過酷な環境下でも野菜達は生きています。

しかも毎日

 

そんな人間が生き抜けない環境下でも、

身一つで胸を張って生き抜けるだけのを内に秘めた野菜達。

そんなみなぎる野菜達を食べて

その(エネルギー)を体内に取り込んだら、、、、

 

、、、、もう皆様お分かりだと思います。

ご想像頂けてると思います。

そう、つまり、皆様、

野菜、食べましょう。

野菜の力、頂きましょう。

何かの広告みたいですね 😆

 

最近だと、色々なお店で、

近隣農家の方々が、穫れたて野菜を直接店頭に持ち込んで販売する形式がとても増えてきましたね!

 

あまり今まで気に留めていなかった方がいらっしゃいましたら、

機会がありましたら、今度ゆっくり野菜コーナーを見てみて下さい。

お住まいの近くにとても美味しい、エネルギッシュな野菜を作る、

に出会えるかもしれませんね 😳

 

さて、

長々とあたかも本題かのように書いてしまった前書き

ここからが本番です。

えーっ!長いな!』と感じてしまった方は、

遠慮なく、戻るボタンをクリック、

もしくはスマートフォンならバックボタンを迷わずタッチ、

なんならホームボタンで一気にホーム画面まで戻ってしまいましょう。

せいせいする事でしょう笑

 

なんせ、ここからは大した事は無い、

『視覚的にわかる!』人参の収穫後からパック詰めまでの間の工程

というとてもニッチな、人参担当が興奮しそうな内容をご紹介するからです。

戻るなら今ですよ。

よろしいでしょうか?

それでは参ります↓ 😎

DSC_0051

↑畑での収穫が終わり、人参をカゴに入れて拠点に持ち帰って参りました

DSC_0050

↑寄りでの一枚。まだ、土、根などが表面に付着しております

DSC_0049

↑それを、そのまま人参洗浄機に入れて行きます

DSC_0053

↑そして、スイッチON。下部、側面にローラー型ブラシがついており、

全てが同方向に回る事によって、人参が下から上へかき混ぜられ、

人参全体をまんべんなく洗う事が出来ます。

20151226

↑ちなみにわかりやすいように、こちらが洗浄機に投入前の人参

DSC_0040

↑こちらが洗浄後の人参!一目瞭然ですね。

土はもちろん、ひげ根もごっそり落ちています。ピッカピカ!

DSC_0047

↑洗浄完了。その時間およそ10分。ツヤッツヤになりました!

この後は、パック詰めの工程に移ります。以上!

 

いかがでしたでしょうか。

とってもニッチ、しかし、

人参出荷工程の中でダントツで重要な工程であります。

 

今回は私、人参担当が日頃、

人参を収穫から出荷までの工程で

一番興奮を覚える一コマをご紹介させて頂きました。

 

伝わりづらかったですかね!?

ニッチすぎましたかね!?

ふと、この場面を切り取ってご紹介したくなったのです。

最後までお付き合い頂き、誠にありがとうございます 😳

 

これからもいなげやドリームファームの人参担当、錦織は、

丹誠込めてエネルギッシュフレッシュ人参を皆様にお届けして参ります!

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

今回はニッチネタご紹介の回でした!

ではまた!

 

若者農民・錦織より畑から愛を込めて