いよいよジャガイモの収穫が始まりました!

じゃがいも担当高瀬です。

これはジャガイモの収穫が始まる少し前の畑の風景です。全体的に木が枯れて黄色い部分が目立ってきました。

CIMG440

CIMG4406

いよいよ収穫!木は自然に枯れて横に倒れてきています。栄養が地下部に吸収されるため地上部が枯れる

のでしょうか?芋の成長が楽しみです。

CIMG4408

マルチを取ってから収穫をするため上に生えている木が邪魔になります。まずはこの木を切ってしまいます。

CIMG4407

木を切ることでマルチを真上に引っ張ることが出来るので非常に効率的に作業が進みます。

CIMG4411CIMG4417CIMG4418CIMG4412CIMG4413

マルチによる保温効果と、葉タバコ蛾の幼虫の早期発見、早期防除を出来たことが理由の一つかもしれませんがとても葉が大きく立派に育ちました。地上部が過繁茂したことにより地下部が肥大しないというオチもなく順調に収穫を迎えることになりました。収穫後半、雨が多かったこともあり土壌が湿った状態が続いたことと、30度前後という気温が高い状態が続いたこともあってか腐り芋が増えてくる傾向がありました。とくにマルチに触れていた上部の芋で多かったような気がします。あと少し収穫のタイミングが遅かったら収量は今回よりも落ちていたかもしれません。しかし収穫時期を早めてしまうと収穫初期の芋はおそらく小さい物が増えてしまい、これもまた廃棄の芋が増えていたかもしれません。収穫のタイミングは難しいですね。

一株当たりの収量は平均1.2キロ位でした。