枝豆の種のお話(4月24日)

4月24日(水)本日も枝豆の定植を行いました。しかし、本日は午後からは雨の予報。雨が降ると作業を中断になってしまうので、早目に作業開始です。

今日は、2種類の種を播種した圃場での作業となります。その名も『栄錦』!『福だるま』!どちらの種も極早生品種の種となっております。

今年の枝豆は、5種類の種を播種してみようと考えてます。来年はその5種類から良かった品種を選別して栽培しようと考えています。

栄錦 枝豆苗

 

こちらが、『栄錦』の苗の画像です。特性としては、芳香があり、風味豊かな枝豆で、さやの色は濃緑、三粒莢が多い豊産種となります。

 

 

福だるま 枝豆苗こちらは、『福だるま』、特性としては、低温着莢性に優れたハウス・トンネル作型に適した品種となっています。さやの色は濃緑・大莢で美観に優れています。しかし、高温期の栽培や過熱収穫では葉っぱが白くなるうどんこ病が発生するおそれがあるので注意が必要です。