新入社員の青果担当者研修実施!!

10月24日(水)昨年に引き続き今年も青果担当者の新入社員研修をドリームファームで

実施しました。

今年は男性4名、女性6名、合計10名の参加でした。

朝8時30分にドリームファームの拠点に到着し、今日の目的やスケジュールの

確認をしました。

午前中はA班(おくらチーム)5名(男性2名・女性3名)、B班(さつまいもチーム)

5名(男性2名・女性3名)に分けそれぞれの農作業をしてもらいました。

今回は、収穫する作物は沢山ありましたが、あえて収穫以外の作業をしてもらい

いろいろな作業があって商品ができていることを知ってもらいたいと思ってます。

A班(おくらチーム)は、収穫が終わったおくらの撤去とマルチの片づけを

してもらいました。

枯れたおくらは、簡単に抜けますが、まだ青いおくらはしっかり根がはっているので

結構力がいります。

みなさん、泥だらけになりながら、きれいにしてもらいました。

B班(さつまいもチーム)はさつまいもの袋詰めをしてもらいました。

店で袋詰め作業をしているだけに、手際よく作業をこなし、農場長も

作業の速さに関心してました。

 

午後は座学で、14時から15時にかけて青果部部長兼ドリームファーム社長の原さん

より講義をしてもらいました。

「知っていることが大切」と時に脱線しながらも、商品の大切さや、知識の身に着け方

などをおもしろ、おかしくお話ししてもらいました。

質問コーナーでは、するどい質問もあり、30分ほどオーバーして終了しました。