ほうれん草・菜花出荷

2月17日に『ほうれん草』、2月23日に『菜花』の出荷が始まりました。

『ほうれん草』と『菜花』がどのように出荷されているかご紹介します。

まずは『ほうれん草』

拠点から一番近い圃場『和田2号圃場』で栽培してます。

株元の根を切るように土の中に鎌を入れて収穫します。

土と黄色い葉っぱを取り除き根を上にして箱に入れていきます。

収穫の様子です。

本日は11箱分収穫しました。

土を水で洗い流します。

水洗いが終了したら200g分計量器で量り袋詰めをしバーコードと

ドリームファームのシールを貼って完成です。

1つのイフコに10パック詰めてセンターに送ります。

本日は6個分のイフコで出荷しました。

『菜花』も同じく『和田2号圃場』で栽培しています。

穂先を1本1本丁寧に手で摘んで行きます。

ほうれん草と同じく水で土を落し、

長さを揃えて切り、蕾が黄色くなっていたら摘み取ります。

200g分計量器で量り、袋に入れ、バーコードと

ドリームファームのシールを貼り完成です。

二人一組で作業をします。

1つのイフコに10パック詰めてセンターに出荷します。

本日は、12個分のイフコで出荷しました。

『ほうれん草』も『菜花』も丁寧に手間暇かけて商品化しております。